So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

Season 3:Episode 5:From The Gallows [The Walking Dead:PC Game]

Season 3Episode 5 From The Gallows1.jpg

絞首台から難を逃れたハビエル達だったが
これからの行く先を巡り
家族同士の意見の食い違いが決定的になるエピソード5

このファイナルエピソードは
離れ離れになった兄弟とその家族が再会し
結束しながらお互いの成長と愛情を確かめ合って
みんな仲良くハッピーエンド、とはいかなかった。

前回あたりから兄弟と家族達の
本心(ホントの気持ち)が見え隠れしていたので
話にインパクトはなかったものの、一部予想通りの
展開になって面白かったと思う。

それと何よりこのシーズンの主役であるハビエルが良かった。

そうは言っても
全体を通して妙な後味の悪さを感じたのがこのシーズン3の特徴で

・キャラクターの性格付け
・次のシーズンへの壮大な前振り
・酷い髪形

など、雑な部分が目立った。



皆から嫌われている事を悟って、一人孤独なデビッド
「俺はソルジャーなんだ」と、胸の内を明かすも
再会しないほうが2人とも幸せだったかもしれない...Season 3Episode 5 From The Gallows2.jpg

兵士=頑固者=悪 という構図に無理矢理したかったのか
デビッドってそんなに酷い奴かなぁ?
と、個人的にはいまいち納得がいかなかった。

選択によって彼の行動も変わるようなので
プレイヤーによっては納得の人もいるかもだ。

また、賛否が分かれそうな今回のエンディングに絡んで
リンガードから聞いたAJの居場所、マキャロル牧場(たぶん)
については次のシーズンで登場するのだろう。

最後若干のネタバレついでに小言を書くと
このシリーズはどうしてもクレメンタインで完結したいのか
今回もさりげなくほぼ無傷で生き延びているし
1人颯爽と道を行く姿に至っては、あの一子相伝の暗殺拳伝承者のようだ。

確実に彼女に感情移入できなくなっているプレイヤーの
一人として今回のエンディングシーンは苦笑するしかなかったけど
ひっぱるのももう限界なんじゃないかな~と思うので
シーズン4がどう展開するのか期待。

共通テーマ: ゲーム コメント(0)

Golden Week [雑記]

Dishonored でしょ 

Red Faction: Armageddon

Torchlight II

Hitman GO: Definitive Edition

その他いろいろ

ときて、これから何をやろうか
こだわりは無くちょこちょこ崩してるけどたいして減らない。

で、そんな事言ってる内にTWD:New FrontierのEP5が
やって来るんだろうなぁ。

共通テーマ: ゲーム コメント(0)

Tomb Raider(2013) [雑記]

疲れた...

クリアしたけど

やってて疲れたトゥームレイダー (2013)


ちょっと歩いたら敵の様子を描くカットシーン
崖から落ちて助かったと思ったら、今度は助けを呼ぶ仲間の声に
「今から助けに行くから待ってて!」とカットシーン

斜面を滑り落ちてビッターンってなったら
うう.. って唸って10歩歩いてムービーシーン
以下繰り返しのシネマティック・アクション、最後までそんな感じだった。

嵐を突破して辿り着いたのは伝説の邪馬台国
漂着しなんとか生き延びたララは仲間達を探し始める。
しかし、島には女王卑弥呼の狂信者達と女王を守る存在の"何か"がおり...

ララ・クロフトの最初の冒険を描いた意欲的な今作は
ララの毛髪のレンダリングに「TressFX Hair」技術が使われ
従来よりも髪が滑らかに描写されている
 

だそうです、俺からの説明は以上です。


まぁ、島の遺跡を探検するではなくて
さらわれた仲間を助けに女主人公が孤軍奮闘する
アクションゲーム、としてはそこそこ面白かった。

元漂着者や防人は食人種という設定だったのか何なのか
島の至る所にはなぜか人が吊るされていて
洞窟の中はおびただしい数のドクロとロウソクがあり汚い。tomb raider 2013.jpg

人骨だらけの洞窟を武器を手に恐る恐る進むララ
この時点で全然トゥームレイダーじゃない上に
ララ・クロフトである必要すら無かったのでは。

個人的には、以前記事にした2005年のイギリス映画
冒険旅行中の6人の女性が未開の洞窟へ入りこみ恐ろしい体験をする
「ディセント: The Descent」じゃないか、と思いながらプレイしていた
ピッケルが最強なのも似てる。

共通テーマ: ゲーム コメント(0)

Season 3:Episode 4:Thicker Than Water [The Walking Dead:PC Game]

Season 3Episode 4Thicker Than Water 1.jpg

コミュニティを陰で操っていた人物の
罠にはめられてしまったハビエル達が
一致団結して救出・脱出を図る事になるエピソード4

裏切る者、信頼できる者、死を望む者
それぞれの思惑が絡んでくる中で、エピソード3から
引き続き今回はさらに血の絆的な部分が強調されている。

ただ、トラックを調達して強行突破のパターンは
これまで何回かあったので、退屈に感じた上に
個人的にはシーズン3エピソードの中で話が一番短かった気がする。Season 3Episode 4Thicker Than Water 3.jpg

一応、俺の選択では
最後はデビッドとガブリエルがクリントを追って終わり。

ドクター・リンガードの望みは断り
ケイトの気持ちには応えていない
それとビッチは即撃ち殺した。

AJの居場所についてはデビッドを救出して聞けばいい事で
同情はするけどドクターをどうこうする必要は無いと思ったから

ケイトについてはオープニングでうまくいってないと
苦悩を打ち明けるデビッドとの対話場面があったけど
以前から書いている通り、2人の関係が原因で兄弟の仲が
悪くなるのが嫌だったからだ。

ゲームとは言え、けじめをつけてから付き合う方がいいだろう。
もし現実に自分の兄弟の奥さんとできちゃったら
仲が悪くなる程度では済まないんだろうけど...
Season 3Episode 4Thicker Than Water 2.jpg

もっとも、このエピソード4の一番の苦悩は
終盤の卑劣な公開処刑の場で迫られる苦渋の決断。

決断(選択)と言うよりは久々の強烈な2択となっていて
後悔するプレイヤーが続出するだろう展開に間違いはない。
(悩むと言うより、WTFという感じなのでそれだけお伝えしておこう)

次回がシーズン3のラストエピソードとなるのか
集まった人達の前でハビエルが手を掲げてる絵があるけど
街を開放して終わりを迎えるのだろうか。

共通テーマ: ゲーム コメント(0)

DmC Devil May Cry [雑記]

dmc  Bob Barbas.jpg

Devil May Cryシリーズの特徴である
剣と銃を駆使したスタイリッシュアクション
DmC Devil May Cryを今やっている。

なんで名前が二重に付いているのかは分らないが
俺が知らないだけできっと意味があるのだろう。

今はミッション10、自らを"神の代弁者"と名乗る
ラプター・ニュースネットワークの名物ニュースキャスター
ボブ・バーバスを倒した所

DmC Devil May Cry - Breaking News Bob, You're Fired!.jpg
Breaking News Bob,You're Fired!

速報だボブ、お前はクビ!


従来のシリーズとあまりに変わったため
ファンにとって賛否が分かれたらしい今作も
上の決めゼリフでボブを撃ち殺したシーンでは
ちょっとカッコイイなと思った。

不満な点は、短いカットシーンを挟む場面が多い事と
特定の武器でないと倒せない敵がいる事など
この辺でテンポが悪くなりもったいない。

それ以外、主人公ダンテのキャラは言う程悪くないし
スタイリッシュポイントとかは全然気にしないでやってるけど
アクションゲームとしては面白い。

個人的にはエンジェルリフト(スパイダーマンの糸移動のような)
が気持ち良いから好きで、これをやってると無理だとわかってても
バイオニックコマンドーの続編を早く出してくれカプコン
と思ってしまう。


共通テーマ: ゲーム コメント(0)

INSIDE [雑記]

INSIDE.jpg

今更ながらINSIDEをクリアした。
最後登場する物体に吸収されてからの操作パートが長い
というか不必要な感じがして、ここで個人的な評価が一気に下がってしまった。
それまではミステリアスな雰囲気で良かったのに。

終えてから隠しエンドの事を知ったものの
それを観るために再度プレイする気にはならなかったのが正直な感想。

ただ、今も感想とか考察とかで賑わっているので
そうした部分では興味深い作品なんだろうなと思う。

追われに追われて一人きり
少年はいつのまにか闇のプロジェクトの中枢に引きずり込まれていた

と紹介されているので、真相は考えてる以上にシンプルなのかもしれないけど。

共通テーマ: ゲーム コメント(0)

Season 3:Episode 3:Above The Law [The Walking Dead:PC Game]

WalkingDead3  Above The Law.jpg

リッチモンドで数年ぶりの再開を果たしたハビエルと兄のデビッド
ケイトのケガの治療もあって、メンバーは内部へ。

・ニューフロンティアを管理する3人のリーダーの存在
・マリアナを殺した連中に対する制裁
・クレメンタインとデビッドの過去

など、これまで脅威の対象だったニューフロンティアの
核心部分に少し触れる事になるTWD・エピソード3

ハビエルとデビットの共同作戦的なストーリーで
新登場キャラも深く関わってきた訳ではないので
今回は感想メインで人物紹介は割愛。

衝撃の再開後ひどい仕打ちを受けるのではないかと
内心不安だったけど、予想に反して心良く迎えてくれたデビッド
治療を受けているケイトの所へ向かう途中、やはり話はマリアナの事に。WalkingDead3 Above The Law1.jpg

この時点でマックスとバジャーの死亡はほぼ確定か

個人的には、前回のエンディングの時から
選択肢がどう出ようがこの2人を殺る気マンマンだったので
今回のこの流れはどのプレイヤーも納得するんじゃないだろうか。

心配していたケイトも無事な様子
部屋で診ているのがニューフロンティア4人のリーダーの1人
医療担当・医師のポールWalkingDead3 Above The Law2.jpg

デビッドは警備担当で、4人のリーダーの内の1人だそうだが
他の3人に比べるとそれほど権限が無いらしい。

ここで気になるのが、以前にも書いたハビエルとケイトの淡い関係。
エピソード3を終えて特に思うのだが、この2人の関係が原因で
せっかく仲良くなれたデビッドとの間に修復不可能な亀裂が
入るのでは?と今から心配してしまう。

それと、クレメンタインはAJをデビッドに奪われた過去があり
この件については今もAJの生存を確認できていない。
黙ってAJに薬を打とうとしたクレメンタインも悪いけど
仲間同士なのにコソ泥扱いして即追放も厳しいなぁ、と思った。
この話で一番の謎はAJは何の病気なの?と言う事

4人のリーダーがギリギリで揃っている絵
左端のキャップをかぶっているのが食物管理担当・クリント
黄色のベストが交渉担当・ジョアンWalkingDead3 Above The Law3.jpg

ここに至るまで多くの犠牲があったと言うリーダー達。
泥棒は許さない、わかるようなわからないような鉄の掟など
一応、ここでのルールはこの3人で決めているらしい。
ただし、ジョアンに関しては裏で誰かを操っていたようで...

双方の事情を色々と聴いてはくるものの
最初に嘘をついた方が勝ち、と言う
なんともお粗末な審問会。

法の死角を突いて強奪の限りを尽くしていたマックス達を追い詰めたが
残っていたのが意外な伏兵ロニー

結局、ロニーの言う事ばかりを信じてしまうリーダー達を前に
デビッドが逆切れして幕を閉じるエピソード3

この段階でまた次はコミュニティ崩壊からの逃亡劇かな~
とか思ってしまったけど、どうなんだろう。

今回は兄弟の絆が描かれていて、それがわかりやすくて
意外と、と言っては申し訳ないけど面白かった。
あんまり色々しないで直球勝負の方が良いいかもしれない。
共通テーマ: ゲーム コメント(0)

install [雑記]


インストール : ソフトウェアをコンピュータに導入し
               使用可能な状態にする作業のこと


昨日久しぶりにPCのメンテナンスをした。

ファン周りにホコリが集中していたので
ホコリを拭いて、ケース内を綺麗にして終了。

ハードの性能が全体的に良くなってるからか
ゲームとかソフトのインストールにかかる
時間が短くなってるような気がする。
共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)

揚げキノコときどきベリー [雑記]

The Wild Eight.jpg

The Wild Eight

開発元: Fntastic・Eight Points
パブリッシャー: HypeTrain Digital   
リリース日: 2017年2月9日(早期アクセス)

極寒の地アラスカで
木の枝を身体に巻いた主人公が
墜落した飛行機の周りにある木と岩を
拳一つで砕いていくアクション・アドベンチャーゲーム

移動:WASD 攻撃:マウス左  投げる:マウス右 
使用:ダブルクリック(F)  マウスカーソル:方向指示 等

おい、イノシシが突っ込んでくるんだが おい

---------------------------------------------------

と、冗談はこのぐらいで...

北東にあるメインクエストを終えて
野営しながら狼と熊狩りをしてたら
逃げてる間になぜか南東で巨大な施設を発見し
そこで崖から落ちて死んで放置していたThe Wild Eight

確かサイドクエストの一つ Goodbye Laura "グッバイ、ローラ" だったと思う。

・ふとした事から生存者は研究所で眠っていたAIの"ローラ"を起動してしまう。
 ローラは生存者を守るようにプログラムされているが、一方で
 食糧がなければ生存できない事を理解している生存者がとった行動は...

と言うクエスト

まあ、橋のメインクエストをなんとかクリアして
あとはのんびり狩りでもしてれば良いか、ぐらいの気持ちだったし
主人公のウィリアムが次元の狭間で固まったり、狼が屋根の上に登ったり等
をさんざん見てきてるので、今更落下死なんて平凡だよね 、という感じだ。

さすがアーリー

始めたのに辛くてイヤ、と言う人のために少し書くと
皮剥ぎは重要なので狩猟スキルは優先したほうが良いと思う。
今後はどうなるかわからないけど、シェルターと作業場のアップグレード
毛皮のコートやあったかパンツなどで*大量の皮が必要になるからだ。
(*必要数:16枚は記憶違いだったら申し訳ない、一応参考に。彫刻刀はおまけ)


シェルター(level5 まで)                 6
作業場  (level5 まで)                3
毛皮のコート(Fur Armor)              6
あったかパンツ(Warm Underpants)  1

彫刻刀(Carving Knife)          骨1 木5


着る物の防寒効果は不明、ちなみに俺がクリアした時の装備は
耳あて付き帽子、毛皮のコート(アーマー)、皮のブーツ、鉄武器で
これがベストではないものの、作り直しが簡単なのでこれにしていた。
(耳あて付き帽子は建物内で手に入れたのでたぶん作成は不可)
 
歩いてるだけで凍死するのに、狩猟なんてできるかよ
と言う人は頑張って鹿を狩って下さいとシカ...

アップデートでかなりやり易くなったようなので
今度はウィリアム以外のキャラクターでやってみようかな。
共通テーマ: ゲーム コメント(0)

青梅マラソン 完走 [雑記]

THE OHME 30 & 10 km ROAD RACE .JPG

昨日、第51回青梅マラソン・30Kmの部を完走した。
参加賞はピンクの文字の入った紺色のTシャツで
今回はカラフルな帯付きのフィニッシャーメダルをもらった。

冷たい風が少し吹いていたものの
気温は寒くなく走りやすかったと思う。

前記事で書いた通り、やはり身体が思うように動かず
走り切ってゴールという感じがしなかったのが残念。
(ちょっとニュアンスが伝わらないかもしれない)

ただ、走りながら何度かQちゃん(高橋尚子)と
握手したりして、身体は重かったけど久々に楽しいレースだった。
(当日はスペシャルゲストのQちゃんがなぜかコースを走ってくれてた)

それから、青梅の皆さん応援ありがとうございました。
共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)
前の10件 | -