So-net無料ブログ作成
検索選択

THE OHME 30 & 10 km ROAD RACE [雑記]

第51回青梅マラソン大会(30Km)の
ナンバーカード引き換え券が昨日届いた。

完走が危うい程ではないけど
練習不足のせいか身体が重く感じる。

ただ今回はフォームを少し変える
(コンパクトな腕振りを試したり)つもりなので
いつもよりゆっくりペースで走る予定。

共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)

top-down [雑記]

RUNNING WITH RIFLESとか
Shadow Tactics: Blades of the Shogunは
今ポチポチやってるこれが終わらないと手が付けられないか。


古代王国を巡る旅から数年後
仲間と共に世界各地で冒険を続けている毎日。

そんな折、主人公は北の大陸にある公国を訪れる機会に恵まれる。

彼にとって巨大な獣が闊歩するという大陸は憧れの地であったが
帝国との長きに渡る紛争のため、これまで断念していた場所だった。

数多くの遺跡、消えた古代民族、そして謎めいた竜の伝承...
多くの謎に満ちた大陸を舞台に、冒険が再び幕を開ける!


と、無駄にくどい前振りの
後半4つ目のダンジョンをクリアして
次の目的地は例の隠れ里。

それにしても
ダンジョンを行ったり来たりしてる間に強くなってしまった。
敵を切り刻みながらダンジョンの通路を往復してるだけなんだけど
なぜかこれが妙に楽しい。

共通テーマ: ゲーム コメント(0)

私は災いを恐れません [雑記]

ウォーキングデッドのシーズン3・エピソード2が予想外に早く
終わったので、今回は去年読み終わった新約聖書の事を少し。
付録の一部文章にはこう書いてあった。

~~

聖書について・ 新約聖書

新約聖書はまさに、イエス・キリストを通して与えられる
神と人間との決定的な出会いと、各人にとってのその意義を
物語る書である。
                                           ~~


読んだからといって気持ちに変化は無かったけど
新約を理解するためには旧約を知ることがぜひ必要。
との事だったので、今度は旧約聖書を読もうかなと思っている。

(初めから新旧一緒にまとめられている聖書を買っておけば良かった)
共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)

Season 3:Episode 2:Ties That Bind - Part 2 [The Walking Dead:PC Game]

Ties That Bind - Part 2.jpg

もし

もしも、ボロボロになった家族と再会し
もしも、愛する人が仲間に殺されたのを知ったなら

その仲間を憎まないでいられるのか...

-----------------------------------------------------

シーズン3・エピソード2は
エピソード1から登場している集団に襲われ
そうとは知らず彼らの支配する町リッチモンドへ
治療に向かってしまったケイト達を追って行くという展開。

道中ではウォーカーの襲撃あり、新キャラ登場あり
仲間同士の分裂もあるが、これまでのシーズンで
さんざん経験してきているので、ここに説明は不要だろう。

代り映えしない流れの中にあって特徴的なのは
徐々に脅威となり始めてきた謎の強奪集団 "The New Frontier"
一部の人間のみが知るニュー・フロンティアと呼ばれる集団だ。

ハビエル達の今、クレメンタインの過去、後述するジーザスにと
ほとんどの人物に浅からぬ因縁を持つ集団である事から
シーズン3は、これから激化する彼らとの対立を軸に話が進むだろう。

このニュー・フロンティア
新天地、あるいは新たな地とでも呼ぶのか
個人的には生存者を迎え入れる安息の地、という意味合いで名前を
付けたのではないかと推測しているが、最初の頃はまともだったようだ。
 
首や腕に焼印があるニュー・フロンティアのメンバー達
ウェリントンに続きプレスコットの居住地まで襲撃し
いつの頃からか、このマークは人々の恐怖の対象に。The New Frontier.jpg

ある日偶然出会ったスカウト(偵察員)のアバがどれだけ
関わっていたのかは語られないが、独りでは生きられないと
痛感した幼いクレメンタインが頼ってしまったのも無理はない。

ただし、初めは理想を掲げたNew Frontier(ニュー・フロンティア)も
現在では暴力を好む、手の付けられないならず者集団に成り下がった。

中には平和を望むメンバーもいるようだが、発展過程で誰かが
New World Order(ニュー・ワールド・オーダー:新世界秩序)
を唱え始めて今があるなら、ひな形通りの堕落ぶりだ。

そしてもう一人、ハビエル達がリッチモンドへ行く途中現れるのが
謎の男"ジーザス"こと本名ポール。彼もまたニュー・フロンティアと
関りがあり、仲間を探しにリッチモンドへと同行する。Paul Jesus Monroe.jpg

"結ばれた絆"は誰と誰の絆を指しているのか

試されているのはガルシア家の絆だけなのか

次回エピソード3は、色々と興味深い展開が待ち受けていそうだ。
共通テーマ: ゲーム コメント(0)

Season 3:Episode 1:Ties That Bind - Part 1 [The Walking Dead:PC Game]

Garcia Family.jpg

The Walking Dead  Season 3  A New Frontier

死んだ祖父が突如発症してしまい、パニックに陥るガルシア家。
更なる混乱が襲う中で、一家は離れ離れになってしまう。

数年後、生き残った家族達は各地を移動しながらなんとか
生き延びていたが、立ち寄った場所で賊に襲われ主人公独りに。

そこで偶然会ったクレメンタインやプレスコットの
トリップらの助けを借りて、ハビエルは家族を探し出すのだが...

と、スペイン語圏のキャラクターが主人公となったシーズン3
「A New Frontier」は、操作キャラクターがやっと新キャラに
なってくれて新鮮な反面、なんだか話が短いようなそうで無いような。

今進めた所までで、生き残った人が少ないので
人物紹介も主人公以外はほとんど書く事が無い事態に。
こんな事なら年末忙しいとか言わないで書いとけば良かったかな。

以前は水上もあったけど、今作は馬も酒場もある地上のコロニー
このプレスコットの規模はそれ程大きくなさそうだが
物々交換で成り立つバータータウンだろうか。Prescott.jpg

悪どい弾薬商と交換した(不発弾)の事で言い争うクレメンタイン
脅しのつもりが暴発してしまい、言い訳の難しい状況に陥ってしまう。
戦闘は得意だが駆け引きはまだまだ未熟なようだ。

この件は本人の自業自得もあるし仕方ないよね的に済んだものの
通常の世界なら下手な言い訳など通らない大惨事。

ここでクレメンタインを問いただすのが世話役を含めた3人。
左からバーテンのコンラッド、コンラッドの元カノのフランシーヌ
一番右がいつも大変お世話になっております、リーダーのトリップPrescott Members.jpg

俺の選択では、シーズン2はジェーンと行動を共にして
今作ではトリップとケイト達を探しに行く事を選んでいる。

今回の人物紹介はメインの主人公兄弟や家族のみで
個人的選択でほとんど出番の無かった女医(エレノア)や
その他、強奪集団等については省略した。

このシーズン3・エピソード1は
ボリュームが少ない = 情報量が少ない
ので物足りなく感じる人が多いかもしれない。

俺としては、違う場所で違う登場人物
久々に新しい視点から物語を体験できて面白かった。
(ミショーン編もつまらなくはなかったけれども...)

今回は1記事でまとめてしまったけど
ハビエル、デビッド、ケイトのゆるい三角関係
クレメンタインの隠し事や台頭する謎のグループの正体等

この辺りは次の記事から書く事になりそう。
それと毎度ながら、記事の個人的な意訳の不備は大目に見てもらいたい。

-----------------------------------------------------

Episode 1: Ties That Bind Characters

Javier Garcia.jpg Javier






20代、今作における主人公で元プロ野球プレーヤー
過去の賭け事が原因でリーグからは追放されている。

ゾンビアポカリプスが起きてから数年、兄の家族と共に
車で移動する生活を送っていたが、賊に襲われ家族と
離れた際にクレメンタインと出会う。

なお、ハビエルや家族達はウォーカーを
Muertos(死者:ムエルトス)と呼んでいる。


David Garcia.jpgDavid

 

 


30代、ハビエルの兄で元アメリカ軍人
ケイト、ガブリエル、マリアナはデビッドの家族。

冒頭で、ラファエル(父)に可愛がられていたハビエルに
対し*嫉妬していた事を打ち明けている。
また、ハビエルとケイトの"距離感"には気付いてるようだが...

*プロ野球選手の弟のほうが、軍人の自分なんかより
 可愛いがられるに決まってる、と言ったところだろうか。
 なお、家族と離れてから現在までの消息は不明。


Kate Garcia.jpgKate         Gabriel Garcia.jpgGabriel      Mariana Garcia.jpgMariana

左からケイト、ガブリエル、マリアナ

ケイトは20代、デビットの2人目の妻で、現在はハビエルと行動を共にしている。
・頑固なデビッドとは口論が多く、それをフォローしてくれていたハビエルに
 惹かれている。デビッドと離れてから2人は更に親密になった。
・もう一つ、思春期のガブリエルとすれ違っている事を悩んでいる。
 兄のガブリエルは10代、妹のマリアナは10歳。


共通テーマ: ゲーム コメント(0)

新年の挨拶 [雑記]

新年明けましておめでとうございます

                    本年もどうぞよろしくお願い致します
                           
                                                     2017年 元旦   ヒコ
共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)

TWD S3 A New Frontier [雑記]

The Walking Dead The Game S3 New Frontier.jpg

一週間前から読み始めた新約聖書は
独特な言い回しがあったりするので
読み返しが多く、思ったほど読み進めていない。

人の行いが試されると言う点では
ゾンビアポカリプス(ゾンビによる終末)と聖書で語られる終末は
似たような部分もあるが、やはり別物。

復活を信じる信者でさえも
こんな風に死ぬのは嫌だと、取り乱す有様なのだから。
(日本人でも誰でもゾンビにはなりたくないだろう)

誰?

と言う事で、気になる真ん中の人の顔はさておいて
年末恒例 TWD 最新作 A New Frontier
今度はどんなドタバタ劇になるのか。
共通テーマ: ゲーム コメント(0)

THE REMAINING [雑記]

黙示録に記された世界の終焉が幕を開ける中で
何とか生き延びようとする主人公達の姿を描いた映画
リメイニング(製作:2014年)をDVDで観た。

この映画で一番印象に残ったのが
信仰心のある人間が天に引き上げられる"携挙"

*信仰心のない人間は地上に取り残されて(リメイニング)しまう

そこで考えたのが、主の存在を信じていれば救われるのか
それとも教義を信じ、実践していれば良いのか
あるいは両方満たして信仰心があるとされるのか。

ヨハネの黙示録にある世界の終わりが始まった時
キリストと無縁な日本人の俺はどうなるんだろう。
など、色々考えてしまったので新約聖書を買って読む事にした。

これだけ有名な書を、買うのも読むのも初めてとは今更だが
とりあえず今月中の昼休みを使って読むつもりだ
これで"信仰心"とは何なのか少しはわかるだろうか。
共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)

トランプショック [雑記]

米大統領選挙、トランプ氏が勝利

世界の各国政府は今後の対応(政策の見直し等)を迫られて大変らしい。
政治家ではないトランプに新しい政治を期待している人が多かったのかな。

日本だと私用メール・クリントン VS 暴言王・トランプの泥仕合
みたいな報道の仕方が多かったから、なんとな~くクリントン
を支持してたけど、アメリカ人から見たトランプは違っていたのだろう。

まぁ、個人的にはアメリカ大統領選挙も関心あるようで実は無いので
決まった以上は誰がなってもそれほど驚きはしないけど

選挙が終わり、クリントンの支持者達が泣いているのを見ると
世論が分断したイギリスのEU離脱投票と同じような感じだなぁ、と思う。
共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)

新宿メトロプロムナード [雑記]

KIZNA.jpg

前記事の続きで、アルタの横を降りた地下通路「メトロプロムナード」
を通った時「戦国炎舞 -KIZNA-」の、リアルカードをはがして
プレゼントがもらえるキャンペーンをやっているのを見た。

このゲームの事は知らなかったけど
そばに立ってた人に「いかがですか~、カードはがしていって下さい」
って声をかけられた時にはがしておけば良かった、せっかくだから。

期間限定広告でおなじみのここ新宿メトロプロムナード
最近はゲームのキャンペーンが多いのだろうか
10月31日(月)から11月6日(日)までの1週間

11月10日(木)発売予定のPlayStation 4/PlayStation Vita用ソフト
Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)の
「全16騎の参戦サーヴァントが集結した壁面広告」を展開するそう。
共通テーマ: 日記・雑感 コメント(0)